ロシア奏法と活用術

文京区のピアノ教室(B.P. MUSIC STUDIO)主宰講師が綴るロシア流脱力を中心とした奏法とレッスンでの活かし方

没頭する

こんばんは。

ご無沙汰しております。

 

色々と没頭しておりました。

 

誰かが言っていたけど、

楽しいから没頭するのでは無くて、

 

没頭するから楽しくなるのだと。

 

是非、意識してみてください。

 

ベヒシュタインとのコラボ、ソロリサイタル、

ジョイントコンサートもするので、

また、追ってお知らせさせていただきます。

 

本年最初かな?もしやこの記事

 

すみません、2024年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

9月18日、22日ありがとうございました!

ご無沙汰しております。

 

9月18日の生徒、富澤瑛治くんのコンサートと自分のジョイントが終わりました。

 

お運びくださった皆様、誠にありがとうございました。

 



 

富澤瑛治くんのコンサート、満席でした!

 

 

こちらは私。

 

 

メタセコイアの紹介をして、中原達彦氏によって編曲された

メタセコイアの詩」をアンコールで演奏しました。

 

 

素晴らしい編曲になりました。

 

最後は裏方の皆様と♪

 

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村